美肌菌バンクとは

私たちの肌の上には多くの種類の常在菌と呼ばれる菌たちがいて、これが実は肌の調子やニオイに大きく関わっています。その中で、美肌効果を提供してくれる菌を美肌菌と言います。美肌菌が肌にいることで、年齢の影響を受けずに肌をきれいに保つことができる可能性があると言われています。そのため、美肌菌はアンチエイジングの切り札になる可能性を秘めているとも考えられます。

 

そこで考えられているのが、美肌菌を培養するサービスです。これは自分の肌にいる美肌菌を採取して、培養して元に戻すことで肌が良い状態になるのを加速させようというサービスです。また、若い時期の美肌菌をしっかり保存しておけば、加齢で衰えを感じてきた頃に移植することで若い肌の状態を取り戻すことができるとも考えられています。

 

美肌菌はマイナス80度という超低温状態で保存され、いつでもそのままの状態で取り出すことが可能になっているのだそうです。ちなみに、培養・保管量は月額5,000円程度となっているようです。こうしたサービスは美肌菌バンクと呼ばれ、徐々に利用者が増えているようです。ただ、いろんな費用の総額は数十万円単位になるために、誰でも利用することができる、というにはもう少し時間が必要になりそうです。バイオ技術の発展に期待したいですね。

 

ただ、こういったサービスができるほど美肌菌の可能性は高いということは間違いありません。今後、スキンケアの最前線では美肌菌の存在は無視できなくなると思いますから、ぜひとも注目を絶やさないようにしてくださいね。